気圧変化に負けない!

皆様、こんにちは。

Aphrodite(アフロディーテ)麻布十番本店の菅長です(´_ゝ`)

 

本日は七夕ですねかわいいかわいい

小さい子供が浴衣を着ている姿をたくさんみかけました!

最寄りの駅にも短冊が飾られていました~(あまり見栄えが良くありませんが、、m(__)m)

IMG_3995

お願い事が可愛らしかったですよ~『明日晴れますように』というのにはホッコリしました(´_ゝ`)るんるん (音符)

 

 

しかし梅雨はいつ明けるのでしょうか...(ー_ー)雨曇り小雨

FullSizeRender

気圧の変化に日々悩まされている方は多いのではないでしょうか?

天気が悪くなるのは気圧が下がる時ですが、この梅雨の時期の『低気圧』が体に影響を及ぼすのです雷雷

 

・低気圧時は空気中の酸素が薄くなる為、副交感神経が優位になり体を休めようとします。

お休みモードになっている時に、仕事・家事など無理に働こうとするとだるさ疲れストレスが溜まってしまいます爆弾exclamation

・気圧が下がると、血管やリンパ管が拡張してしまいます。それにより、血流の流れが悪くなり冷え浮腫みが生じ、首や肩のこりがひどくなってしまいます爆弾exclamation

・急激な気圧の変化(低下)が起こると、血圧が下がり血流の流れが変化して、その結果血管が拡張して偏頭痛のような痛みを引き起こします爆弾exclamation

 

低気圧に負けない為の対策として、

◇体を冷やさない

体を冷やす食べ物や飲み物よりも、体を温める食材や食事内容にしましょうレストラン晴れ湯のみ

梅雨は気温差も激しいので、暑い日でも羽織れるものを1枚常備しておきましょうTシャツ (ボーダー)指でOK

 

◇体を動かす

筋肉量を増やして、熱を作りやすい体にすることも大切です手 (グー)

体が固まって血流が悪くなってしまわないように、体を動かしましょう!

 

私も偏頭痛がありますが、安静にしていようとして寝過ぎてしまうのも良くないそうですよ危険・警告 (!)!!

女性は特に梅雨の時期に体調を崩したりしてしまいますよね。

筋肉量をしっかり増やすことと、体を冷やさない対策で梅雨の時期の低気圧に負けない体を作りましょう(´_ゝ`)指でOK晴れ晴れ

 

 

Aphrodite(アフロディーテ)では、無料カウンセリングを実施しております。

モニター様も募集しております。

是非一度カウンセリングにお越し下さいね。

無理な勧誘は行っておりませんので、ご安心ください。

 

◆麻布十番本店

TEL:03-6809-4964

MAIL:info@aphrodite-body.com

 

◆スイスホテル南海大阪店

TEL:06-6646-5112

MAIL:info2@aphrodite-body.com

 

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP