免疫力を高めるために

こんにちは!
Aphroditeスイスホテル南海大阪店川村です。
先日はブライダルフェアに参加させて頂きまして、
無事に終わって良かったな〜なんて思っていたら
油断したのでしょうか…不覚にも風邪を引いております。
何事も早めの対応が肝心と言いますし、病院に駆け込みたいと思います。
皆さんもお気をつけ下さいね!!
インフルエンザも流行ってきているようですので手洗い、うがいの徹底をしていきましょう!!!

実は昨年頃より免疫力が下がってきているんじゃないか!?と感じることが多々あり(風邪がなかなか治らない、疲れが抜けない、等々)、トレーニングをしたり、食事を変えてみたり、色々なことを試してみました。
その中で改めて学んだことの一つを今日はご紹介したいと思います。

それは水分の摂取です。

私たち人間の体の約60~70%は水分です。
その割合は年齢・性別、体の大きさによって異なりますがこの水分は、血液や細胞の間に入っている体液として蓄えられて、さまざまな大切な役割を果たしています。
水を飲むと、食道→胃→十二指腸→小腸→大腸というようにめぐり、ほとんどは小腸、大腸で吸収され、血液へと移行します。
人間の身体は摂取される水分量と排泄される水分量とのバランスが
保たれなければなりません!

これが保たれていないと…
①血液が粘りのある状態になり、血流が悪くなる

②細胞全体の水分が失われる
(代謝が正常に働かず組織が壊れ始めます。)

③血液の量が少なくなる
血管内の圧力が下がり低血圧症状になる

④体調不良に陥りやすくなる
(せっかく食事をとっても栄養素が十分に消化・吸収できず、風邪をひきやすくなったり、便が硬くなって便秘の原因になったりと体調不良に陥りやすくなってしまいます。)

なんとなんと…水分はこんなにも大切なんです。
昨年から水にこだわり出した理由はここにあります(笑)

そして最近は水素水を毎日飲んでいます。
良いことだらけの水だからと友人に勧められ、半信半疑で飲み始めましたが、口当たりも軽く、何よりも食事やトレーニングと違って簡単に毎日の生活に自然に取り入れられているので長く続けられそうです(^^)
腸内環境も良くなってきている気がしてます!

水素水ってメリットがたくさんあるんですよ!

細胞膜を破壊したりDNAを傷つけ、様々な病気や老化、生活習慣病の原因とされている活性酸素を排除する抗酸化物質として、水素ほど強力なものは無いと言われています。
また、ストレスや不規則な生活、喫煙、暴飲暴食といった生活環境に加えて、加齢や紫外線もお肌に与える影響は大きいですよね…その裏には、やはり活性酸素という存在が無視出来ないようです。
強力な抗酸化物質と言われる水素が、やはりここでも大活躍。
水素の効果が、美容という分野でも期待できるとか。

他にも水素水ダイエットという言葉があるように、この活性水素を含んだ水素水を摂取することで、内臓脂肪の燃焼や腸内環境にも変化が現れるようです。

なんだか水素水の営業みたいになってしまいましたが、
確実に身体に良い影響が出ていることは日々体感中です!

天候や環境の変化にも負けない
健康な身体を作っていきたいですね(^^)晴れ

 

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP