日光とダイエット?

 

こんにちは!
Aphroditeスイスホテル南海大阪店の松本です。
最近の大阪は梅雨も去ったのか、暑い日が続いております、、

 

 

女子の憧れである美白を目指しているのですが
さっそく週末のJリーグ観戦で、少し日焼けをしてしまい
美白とはかけ離れていっているように感じます(T_T)笑

皆様も熱中症にはくれぐれもお気を付けください!!

(null)

 

またJリーグ行ったのか!と思われるお写真ですが
スポーツを見てモチベーションを上げるのがマイブームです\(^o^)/

 

見るだけでなく、実際に体を動かすのも好きなので
お勧めのスポーツがあれば、ぜひ教えていただきたいです♪!

 

夏が到来すると心配なのは、日焼けです。。
日焼けというと、紫外線、、

 

紫外線は肌トラブルを引き起すのはもちろん、
長い年月受けると、皮膚に蓄積して皮膚がんを発症するといわれていますよね。

 

ですがあまり日焼け対策を過剰にしすぎるのも
良くないんです\(◎o◎)/!

 

骨を作るのに必要なビタミンDは日光を浴びることで生成されています!

 

もちろん食品の中からビタミンDを摂取することはできますが、
体内のビタミンDの半分以上は日光から作られているそうです。

 

ですので、日焼け対策としてあまりに日焼け止めを塗りすぎてしまうのも
ビタミンD不足を引き起こしてしまいます。

 

ビタミンDが不足すると
骨が脆くなるだけでなく、免疫力も低下し
さらには代謝も落ち、ダイエットの妨げにもなってしまうんです/(-_-)\

 

美白を目指すのも良いですが
少しは太陽を浴びる必要もありそうですね(~ω~;)))!!

 

Aphroditeスイスホテル南海大阪店

〒542-0076
大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル南海大阪 11F
TEL:06-6646-5112 FAX:06-6646-5114

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP