入浴のすすめ!

こんにちは!
Aphroditeスイスホテル南海大阪店 川村です。

シルバーウィーク、お休みの方もお仕事の方も疲れが溜まってきていませんか?
だんだん気温も下がってきてお風呂に入りたくなる季節がやってきました!

お風呂に入ることが
「カラダに良い」
と言われているのはなぜか?
今日はこちらを取り上げたいと思います^^
シャワーだけで済ませている方!
是非今日からお風呂にも入りましょう!!

お風呂は、疲れたカラダを癒し、気持ちもリラックスさせてくれる場所。
副交感神経が活発になって心身がリラックスします。

tumblr_lymz3tBPsK1qhxnalo1_500

実はその時に
「熱ショックたんぱく質」という物質がつくられます。
筋肉の分解を抑えたり、細胞のメンテナンスをしてくれる重要なたんぱく質です!
これは生物が通常の体温より高い状態におかれると発生します。

「体温を上げると健康になる」といいますが、
それは体温が上がることでこの熱ショックたんぱく質が活発に働くため、
カラダの痛みや疲れがとれるからなんです!
さらに、体温が高くなるとカラダ全体の代謝が良くなり、
免疫も高くなるというメリットも^^

とはいえ、カラダを温めすぎるのも要注意!
温めすぎると筋肉やほかの組織の細胞も火傷のような状態になってしまうのです。
また、体表面の血管が収縮し、血圧が上がったり、、

ですので、カラダを回復させるには筋肉の温度が39〜40℃がベスト!
体温と同じくらいのお湯に浸かると良いといわれてるのはこのためです^^

シャワーではカラダをリフレッシュさせることはできても
温めきるのは難しいですよね〜。
疲れたときは、シャワーではなくお風呂にゆっくりつかってカラダを癒しましょう!

トレーニングを通しての健康管理や健康維持も大切ですが
こういった日頃のケアも重要です!!!!

その日の疲れはその日のうちに^^

手軽にできるケアから初めていきましょう!

Aphrodite スイスホテル南海大阪店

〒542-0076

大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル南海大阪11F

TEL:06-6646-5112 FAX:06-6646-5114

http://www.aphrodite-body.com/swissotel

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP