ドリンクのご紹介!

こんにちは!
Aphroditeスイスホテル南海大阪店 川村です。
あっという間に3月になりましたね!
昨日は大阪でも雪がちらついたりとまだまだ寒い日が続きますが
どうも週末くらいからは春の陽気になるようですね^^
花粉シーズン到来です!

前回、コールドプレスジュースをご紹介させて頂きましたが、
本日はお客様からの質問の多いメープルウォーターについてピックアップさせて頂きます!

IMG_1425
(右の飲み物です。左は我が地元の非常に飲みやすいお水です。)

メープルウォーターとは、楓の樹液です!
雪解けの時期にほんの数週間、樹木から自然に流れ出てくる、透明な液体のことをいいます。

メープルシロップを作る最初の工程の中で出来る水がメープルウォーターで、
メープルウォーターを煮詰める事であの濃厚なメープルシロップになるそうな。
煮詰める前のメープルシロップ、と考えると分かりやすいと思いますが
甘味はほのかでさっぱりとした飲み口です。
ココナッツウォーターより飲みやすい印象でした!
天然の糖分は240ml当たり5g未満と控え目で低カロリーなのも嬉しいところですね!

メープルウォーターはココナッツウォーター同様に、
運動で失われる電解質の補給ができるほか、
ビタミン、ミネラル、ポリフェノールなど46種類もの栄養が含まれているといいます。

また、ココナッツウォーターの様な暑い地方の植物は
基本的に体を冷やす効果があるので
冷え症の人や特に月経前の女性は摂取に気を付ける必要がありますが
メープルウォーターに関してはその問題はなさそうです。

体に必要な電解質や活性酸素吸収能力に加え、
メープルウォーターに含まれる注目の成分がアブシシン酸(ABA)と呼ばれるもので、
インスリン感度を高めて血糖値を押さえてくれる働きや免疫系を刺激してくれたりする作用があります。
アブシシン酸はまだ健康効果が発見されて間もない植物ホルモンで、
人体に対してはインスリンの分泌を促進し脂肪細胞のインスリン感度を高めるとされており
肥満や糖尿病に対する作用が期待されています。

ただし、熱中症対策やスポーツ前後の水分補給としても優秀なフレーバーウォーターは
”水”ではなく糖分が含まれていますので飲む量やタイミングに気をつけていきましょう!

最近本当にいろんな食べ物、飲み物が出てきていますね〜
どれが良いか迷いますが、自分に合ったものを取り入れていきたいですね^^

本日で一週間も折り返しです!
後半も元気に頑張っていきましょう!!

3月のAphroditeスイスホテル南海大阪店 店舗休業のお知らせ

毎週日曜日の定休日に加え、
3月18日(金)〜3月24日(木)まで休業とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解頂きますようお願い致します。

休業中のお問い合わせにつきましては下記メールアドレスへいただけますと幸いです。

info2@aphrodite-body.com

メールでいただきましたお問い合わせにつきましては、
2016年2月25日以降に順次対応させていただきますので、ご了承の程お願い致します。
会員様は、担当トレーナーへ直接ご連絡いただきますようお願い申し上げます。
今後ともご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP