近年話題になっているスーパーフード。そもそもスーパーフードって何?

こんにちは!
Aphroditeスイスホテル南海大阪店 川村です。
今日は天気予報だと暖かくなると言っていたので軽装で朝外に出ましたが
まんまと騙されました。今日も寒いですね。びっくりです。

さて、本日は巷でも話題のスーパーフードについて!
568c5a2921c183bc2e0880680bde2b42
色んなものが出てきていて、はじめはその度に飛びついてましたが
最近はもう全然追いつかなくてスーパーフードブームを眺めるだけになっています(笑)
そして、ふと思ったんです。

「スーパーフードって何?」

なんとなく、スーパーフード=身体にめちゃくちゃ良いものってイメージがありましたが
実際は何をもってスーパーフードと言われているのか全然知らない。。
と、いうことで調べてみました!

スーパーフードの始まりは1980年代頃のアメリカやカナダの食事療法を研究する医師や専門家達の間からで、
有効成分を突出して多く含む食品に対してスーパーフードという言葉が生まれたようです。

スーパーフードとは、はっきりと特定の食品を定義したものではなく
「一般の食品よりビタミン、ミネラル、クロロフィル、アミノ酸といった必須栄養素や健康成分を多く含む、おもに植物由来の食品」
という大前提のもと、提唱者によって様々な食品があげられているんだとか!
確かにスーパーフードと言われているものは全て植物性ですね。

食品を定義したものではないですが、
スーパーフードとしての定義はあるようです。
<定義>
・栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
 あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
・一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、
 料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

なるほど。納得。
スーパーフード=めちゃくちゃ身体に良いものというイメージは間違いではないようで安心です。

チアシードやキヌア、ヘンプシード、亜麻仁油などなど
スーパーフードとして話題になったことで日々取り入れるようになった方が多いと思いますが、
実は私たち日本人は昔から日常生活の中で自然とスーパーフードと寄り添って生きてきているんです。
納豆・味噌・甘酒・緑茶は日本が世界に推奨する、ジャパニーズスーパーフード。
確かに、栄養価はどれも高いものばかり。

スーパーフードという言葉で、海外からきた謎の食品という先入観がありましたが、
今回色々調べていく中で、あ、これ昔から食べてるなというものがたくさんあり、
結論としては、偏りのないバランスのとれた食事が大切なんだなと改めて感じました。
その中で、一つ二つのスーパーフードをプラスすることでより食生活の向上が望めるのだと思います!

巷で話題になるだけでこれは良いもの!と判断してしまいがちですが
しっかり理解した上で取り入れることが大切ですね^^

ちなみに今私が気になっている食材は「タイガーナッツ」です。

a84d4_1464_b3272e29280b57cb4c641988e28b890e

話は変わりまして、
以前からもお伝えさせて頂いておりますが
3月18日(金)〜3月24日(木)
Aphroditeスイスホテル南海大阪店、お休みを頂きます!
会員の皆様には私からお伝えさせて頂いておりますが、
期間中のお問い合わせにつきましては、
休み明けの25日(金)より随時対応させて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。

それでは、なかなかお天気に恵まれない日が続いておりますが、
皆様お身体には気を付けてお過ごしくださいませー!!

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP