疲労を回復させる生活改善方法

こんにちは!
Aphroditeスイスホテル南海大阪店 川村です。

疲労がたまったときは寝れば回復する…と思っている方は多いのではないでしょうか?
ただ、長時間眠るだけでは、疲労が回復しないことがあります。
早く疲労を回復させるためには、日頃の生活習慣に改善が必要です。
今日はその改善ポイント3つをお伝えします^^

疲労回復のために必要なこと

1.「運動を習慣づける」
150808_stretching-thumb-640x360-89267

ジョギングなどの激しい運動を行うよりも、ウォーキングやストレッチ、
適度な筋肉トレーニングのような運動をすることで、身体のみならず気持ちもリフレッシュすることができます。

一日中パソコンの前にいるようなデスクワークをしていると、
身体の血液循環が悪くなりがちで、疲れやすい体質になってしまいます。

疲労を回復させるために運動すると、また疲れてしまうのではないか?と思われるかもしれませんが、
過度になりすぎない適度な運動が、身体も脳もリフレッシュすることができるのです^^

2.「良質な睡眠をとる」
150418sleep-thumb-632x360-86413
良質な睡眠とは、単に長時間寝ることではありません。
寝だめなどといって急に長時間寝ていてもかえって疲れてしまうこともあります。

腦が休息できるのは、睡眠中だけです。
眠りが浅かったり、十分な睡眠時間をとれなかったりすると、
十分に脳が休むことができず、脳疲労を引き起こす原因となります。
※脳疲労とは、外部から入る情報が多すぎて、大脳新皮質が処理しきれなくなった状態のことです。

良質な睡眠をとるためには、昼間にしっかりと太陽の光を浴びること、
ぬるめのお風呂につかり、身体の疲れをほぐすこと、そしてやはり適度な運動が必要です。
また、夜ご飯を多めに食べたり、遅い時間にとったりすると就寝中にも消化器官が働くことになり、良質な睡眠を妨げることになります。
早めかつ軽めの夜ご飯を心がけましょう。
また、寝る前にパソコンやスマートフォンなどの視覚的刺激を受けないようにしましょう。

良質な睡眠のためには、寝る前3-4時間はパソコン、テレビなどの電気媒体からの視覚的刺激や、
電話などで交感神経のほうが優位になるようなことは控えるほうが良い眠りにつくことができます。

3.「バランスのよい食事をとる」
20151113123456
疲労回復のためには、十分な栄養が不可欠です。
忙しいときには、1日3食ともに栄養バランスを考えた食事をとることが難しいかもしれませんが、
せめて1~2食は栄養バランスのよい食事をとるようにしましょう。

疲労回復にはビタミンB群の摂取が効果的です。
豚肉、ウナギなどビタミンB群を豊富に含んだ食材を取り入れるのがオススメ。
もし、どうしても時間がないときには、ビタミンB群のサプリメントなどを活用するのもありかと!

疲労を早く回復させるためには、日頃から疲労をためにくい生活習慣をすることが必要です!
疲労をためにくい脳や身体をつくって、たとえ疲れても上記3つの疲労回復法を参考にすぐに回復できるよう生活習慣の見直しをしましょう☆

週末でしっかり身体を休めてまた来週も元気に過ごしましょう!!

Aphroditeスイスホテル南海大阪店
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル難波11F
TEL:06-6646-5112
MAIL:info2@aphrodite-body.com

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP