玄米の嬉しい働き

こんにちは!
Aphroditeスイスホテル南海大阪店 川村です。

最近なんば界隈を歩いていたら、自然食・健康食を中心とした飲食店が増えていました!
なかなか自炊ができない時はこういったお店が近くにあると嬉しいですよね^^
先日入ったお店のご飯が100%玄米を使用していて、プロが炊くとこんなにもちもちして美味しいのか。。と驚きました。
ところで、玄米が女性にとって特に良いものだということをご存知でしたか?

本日は玄米の嬉しい働きをご紹介します^^

main

食物繊維やミネラルが豊富な玄米
お米はやっぱり私たち日本人の主食であり、毎日の食卓に欠かせませんよね^^
そんなお米ですが、ここ数年は糖質を制限する風潮が高まり、白米から玄米に切り換えている家庭も少なくないようです。
玄米と白米の違いは、胚芽と糠層(ぬかそう)が残っているかどうかです。
どちらも取り除いたのが白米で、モチモチとして柔らかく食べやすいものの、食物繊維やミネラルはほとんど残っていません。
一方玄米は胚芽と糠層が残っているので、栄養素もたっぷり含まれています。

ターンオーバーを活性化してくれる
玄米に含まれている成分で注目したいのは若返り成分の“ビタミンE”です。
ビタミンEは血行を促進して新陳代謝を高め、肌のターンオーバーを活性化してくれます。
このターンオーバーは年齢を重ねるごとに周期に遅れが出やすくなります。
肌の生まれ変わる周期が遅くなることによって古い皮膚が肌に留まり続けるので、シミやシワがそのまま残りやすくなるのです。
以前よりも肌で年齢を感じやすくなっているならば、新陳代謝が正常に行われていないということ。
それを改善してくれるビタミンEを主食の玄米から摂れるなら、不足せずに済みそうですよね^^

不要性食物繊維で腸を刺激する
また、玄米には水に溶けにくい不溶性食物繊維が多く含まれていて、これが腸を刺激して便通をスムーズにしてくれます。
不要なものが排出されると、次に入ってくる食べ物の栄養素も吸収しやすくなるので、肌にも身体にも嬉しい効果をもたらしてくれます。

自分で炊くのは手間がかかるし。。という方も少なくないと思います。
一番はお家で炊くことですが、最近ではレンジで温めるだけで食べられるものもありますし、
飲食店でも玄米を出してるところも増えてきて、手軽に取り入れられるようになってきました!
まだ食べたことのない方も是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか^^?

この週末はまた寒くなるようですので、温度差で体調を崩されないようお気をつけください!
それでは皆様良い週末をお過ごしくださいませ^^

Aphroditeスイスホテル南海大阪店
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル難波11F
TEL:06-6646-5112
MAIL:info2@aphrodite-body.com

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP