お砂糖の中毒性

こんにちは^^!
 Aphroditeスイスホテル南海大阪店の仲東ですチューリップ

5月も2週目に入りますね!
明日、5月8日は「ゴーヤの日」だそうです。
ゴロ合わせはもちろん、沖縄では5月からゴーヤの出荷量が増えることから
制定されたそうです!

関西で流通が増えるのはこれからですねるんるん (音符)

ゴーヤはビタミンC、食物繊維、カルシウム、鉄分が豊富な野菜ですexclamation
これからが旬のゴーヤ^^ おすすめですひらめき

さて、苦いゴーヤとは真反対のお味の甘~いお砂糖。
このお砂糖、とても中毒性が高いことを、皆様ご存知でしょうか?

お砂糖はアルコールやコカインの作用と似たような形で、
脳内の神経伝達物質であるドーパミンやセロトニンの分泌を促します。

そのため、常日ごろからお砂糖をたくさん摂取している人は、
お砂糖を食べずにいると、落ち着かなかったり、食べたいという欲求に駆られたり
食べずにいるとイライラしたり。。。

それが加速すると、お砂糖なしで生活するのが非常に困難になり、
ずっと食べずにいると禁断症状を起こしてしまうこともげっそり (顔)

甘いもの食べたい欲求

これがいわゆる「お砂糖の中毒性」ですね爆弾

しかし、ずっと食べずにいても、禁断症状が続くのはせいぜい数日の間で、
それを越えると、身体のバランスが取れ、元気が満ちあふれてくるのを感じることができるそうですわーい (嬉しい顔)

空腹を感じたときにクッキーやケーキなどの甘いものを食べてしまうという方は
まずは空腹を満たすものを変えてみませんか?

今まで感じたことのない身体のスッキリ感を感じることができるかもしれませんよ^^るんるん (音符)

Aphroditeでは、お食事の取り方についてのサポートもさせていただいております。

1人では、なかなか甘いものをやめられないという方。
そのお悩み、一緒に解決いたしますダイヤ

ただいま、Aphroditeスイスホテル南海大阪店では期間限定・店舗限定の「春のプレミアムキャンペーン」を実施中です!

春のプレミアムキャンペーン
 

無料カウンセリングも随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ携帯電話

みなさまのご来店を心よりお待ちしておりますわーい (嬉しい顔)

Aphroditeスイスホテル南海大阪店
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル難波11F
TEL:06-6646-5112
MAIL:info2@aphrodite-body.com
 

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP