こまめな水分補給のすすめ

こんにちは!
Aphroditeスイスホテル南海大阪店の仲東ですかわいい

毎日暑いですね晴れ

冷たい麦茶がおいしい季節になってきました^^

前回のブログでは、その「麦茶」の嬉しい効果について
ご紹介させていただきましたが、今回は麦茶を飲むことに
スポットをあてて、お話していきたいと思います!

「麦茶を飲むこと」=「水分補給」 ですね!

「水分補給」は熱中症の予防策の一つとして、周知されていますが
この「水分補給」は熱中症予防としてだけなく、新陳代謝を助ける効果や
アンチエイジング効果もあります!

そんな「水分補給」ですが、そもそも
どうして水分をとらないといけないのでしょうか?

それは、

・人間の身体の半分以上が水分で満たされていて

・人間の身体は絶えず水分を排泄しているから  ですひらめき

身体を満たしている水分量は加齢とともに減っていくのですが、

この理由は

赤ちゃんから子ども、子どもから大人へと
成長するにしたがって、身体にとって必要な脂肪分が増えた分だけ、水分の割合が少なくなっていくからです。

ac9cdd3e
しかし、大人まで成長した後は、脂肪分が増えて水分量が減るのではなく、
老化現象の1つとして体内水分量が減っていきます。

このようなことから、赤ちゃんの肌がプルプルなことにも納得がいきますね!

人間の身体は絶えず、皮膚や臓器から水分を排泄し、
また尿や便とともに水分を排泄します。

このような水分の排泄は、
身体が水分でしっかり満たされることで、はじめて成立します。
th

もしも、「水分補給」を怠ってしまったら、、

皮膚や臓器からは、水分の摂取状況に関わらず水分が排泄され、
体内水分量がどんどん減っていきます。

すると、尿や便からの水分を排泄している場合じゃないと
身体が反応して、尿量は減り、便に含まれる水分量も減ります。

身体の水分量が少なくなると、身体は乾燥し
肌のハリがなくなり、しわの原因にあせあせ (飛び散る汗)
また、便秘の原因にもなりますバッド (下向き矢印)
もちろん熱中症や脱水の原因にもげっそり (顔)

普段何気なくしている「水分補給」の役割について改めて知ると、
その大切さがわかりますね!

これから汗をかく季節に入っていきます!
こまめな水分補給をして、快適にお過ごしくださいませ^^!

ただいま、Aphroditeスイスホテル南海大阪店では期間限定・店舗限定の「春のプレミアムキャンペーン」を実施中です!
春のプレミアムキャンペーン
キャンペーン期間終了まであとわずかです!

この機会にぜひご検討くださいませ^^リボン
 

無料カウンセリングも随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ携帯電話
みなさまのご来店を心よりお待ちしておりますペンギン

Aphroditeスイスホテル南海大阪店
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル難波11F
TEL:06-6646-5112
MAIL:info2@aphrodite-body.com

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP