コラーゲン摂取って美肌に効果的?

こんにちは!

Aphroditeスイスホテル南海大阪店 仲東です^^

今日の大阪、相変わらず暑いです。
8月ももう終わりだというのに、なかなか秋を感じませんね。

しかし、天候から秋を感じることはなくても、
雑貨屋さんなどのお店を覗くとハロウィン仕様になったりしていて、
もうすぐ秋なんだなーと感じたりします^^

さて、まだまだ汗ばむこの季節。
みなさま、お肌の調子はいかがでしょうか?
ごわつきやがさつきなど、お悩みはございませんか?

お肌にいいものと言えば、「コラーゲン」!
美肌のために、コラーゲンを摂取されている方も多いのではないでしょうか?

しかし、このコラーゲン。
摂取してもあまり意味がないんです><

びっくりされる方も多いかもしれませんが、これ本当なんです!

●コラーゲンとは?
コラーゲンは哺乳動物の総たんぱく質の約3割を占めていて、
生体内でもっとも含量の多いたんぱく質です。
また、たんぱく質の1種であるコラーゲンはアミノ酸から合成されます。

つまり、コラーゲンを構成しているものはアミノ酸であって、
体外から取り入れたコラーゲンではないということです。

想像してみてください。

「豚足を食べて、お肌プルプル!」

なんかおかしくないですか?

豚足に含まれるコラーゲンがそのまま人間の肌を構成するコラーゲンになる。。

そうなってしまったら、摂取するコラーゲンによって、肌質も変わってきそうじゃないですか?

先にも申したように、コラーゲンはたんぱく質の1種なので、
体内でのたんぱく質の合成材料になるのですが、
体内に入ったたんぱく質は一度アミノ酸に分解されたのちに吸収されるので、
分解・吸収されたのちにどうなるのかはわかりません。

再びたんぱく質に合成されることもあれば、エネルギー源になることもあるので、
どんなたんぱく質を摂取するか選ぶことはできても、
そこから体内でどのような使われ方をするかは選ぶことができないんです。

だからと言って、たんぱく質であれば、なんでも取ればいいということを言っているのではなくて、
質の良いたんぱく質を摂取していただきたいです。

特にダイエットやボディメイク中は、余分な体脂肪の蓄積は避け、
筋肉量をアップさせていく必要があるので、高たんぱく・低エネルギーの
たんぱく質が必要になってきます。

質の良いたんぱく質を摂取し、憧れの美肌もボディも手に入れましょう!

これから迎える秋や冬に向けて、お体を変化させてみませんか^^?

実は、汗をたくさんかく夏よりも、涼しくなるこれからの時期の方が
痩せやすく、脂肪は燃えやすいんです!

今こそ、ボディメイク、始めませんか^^?

Aphroditeでは無料カウンセリングを随時受け付けております!

また、1回体験(税込み¥5,400)も承っております!

そして、今ならお得なキャンペーン実施中です!

IMG_4067
1回体験当日にご入会いただいたお客様は、 体験料金キャッシュバック+入会金無料♡

このお得なキャンペーンをぜひご利用くださいませ^^

みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

Aphroditeスイスホテル南海大阪店
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル難波11F
TEL:06-6646-5112
MAIL:info2@aphrodite-body.com

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP