その体脂肪率の意味、知っていますか?

こんにちは^^

Aphroditeスイスホテル南海大阪店の仲東です!

2月も本日が最終日ですね。
本日の大阪は夕方から雨の予報ですが、予想最高気温が16℃とのことで
暖かい一日のようです^^

暖かい日がこのまま続いて、早く春が来てほしいですね♪

さて、本日は体脂肪率についてお伝えします!

私は体型管理のために、毎日体重と体脂肪率を計測して、記録しています。

体重と体脂肪率は、T社の体組成計を使って計測しているのですが、
ある時にある疑問が生まれました。

私の愛用する体組成計は、4人まで登録可能で、乗るだけで誰なのか認識して
体重や体脂肪率、骨量などを教えてくれるのですが、
私は1番に「普通女性としての私」と3番に「アスリート女性としての私」を登録をしています。

このT社における「普通」とは「一般的な」ということを意味し、
「アスリート」とは「週に12時間以上運動している」ということを意味しています。

簡単に言うと、運動量の差を意味しています。

「普通女性としての私」も「アスリート女性としての私」も
どちらも同じ生年月日と身長で登録しているのに、
「何を基準にどちらの私と判断しているのか」ということに加えて、
「どうして同じ人なのに、モードの差で体脂肪率が変わるのか」という疑問が生まれました。

恥ずかしながら、これは今朝の私の体脂肪率です。

E844C4EA-F144-47A7-B541-2129A2AB7887

左が「普通女性としての私」、右が「アスリート女性としての私」です。
同じ人が同じ時間に乗っているのに、数値が違います。

私はずっと、T社に限らず、この世の中に存在する体組成計は
人が乗ることで、体へ微弱の電流を流し、その抵抗度合いによって
体脂肪率を測定していると思っていました。

しかし、それは間違っていないのですが、意外な事実が隠されていました。

実は、体組成計で計測される体脂肪率は統計で得たデータを元に表示されるもののようなのです。

どういうことかというと、体組成計が人が乗ったことを認識し、その上で微弱の電流を流し、
「この年齢で、この性別で、このくらいの電流の流れ具合だと、
統計データ的にこの体脂肪率だな。じゃあ、この体脂肪率を表示しよう。」となるのです。

私なりに体組成計の声を表現してみましたが、
解説すると、体組成計の中に統計データが組み込まれていて、
電流の抵抗具合によって体脂肪率を算出しているということです。

ここから伝えたいことは、体脂肪率の数値は完全に正確ではないということではなく、
同じ条件で計測し続けることが大切ということです。

例えば、毎回測定する機械が違えば、それだけで数字は変動します。

また、運動前後や入浴前後など、条件が変わると、体内の水分量が変化します。
そして、その変化に伴い体脂肪率も変化します。
それに対して一喜一憂していてもあまり意味がないのです。

毎日、同じ条件で計測して、変化を認識していくことが
ダイエットやボディメイクにとって大切なことになります。

毎日記録をつけていると、日々の変化にはもちろん、
週単位、月単位の変化にも気づくことができます。

変化を認識することで、目標や目的が見出せます。

ただ、闇雲に頑張るのは辛いですが、目標・目的がはっきりすれば
モチベーションの維持・向上につながります!

「継続は力なり!」

暖かい季節に向けて、自分の体と向き合ってみませんか^^?

只今、無料カウンセリング&1回無料体験を絶賛実施中です!

お気軽にお問合せくださいませ^^

また、スイスホテル南海大阪店限定で2月限定のキャンペーンを実施中です!

大阪店2月施策POP

短期集中の60日間コースです!

今から始めて、新年度を理想のボディで迎えませんか^^?

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております^^

 

Aphroditeスイスホテル南海大阪店
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル難波11F
TEL:06-6646-5112
MAIL:info2@aphrodite-body.com

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP