柔軟性アップへの挑戦ーその3ー

こんにちは!

Aphroditeスイスホテル南海大阪店の仲東です^^

勝手にシリーズ化している「柔軟性アップへの挑戦」。
久々に更新させていただきます!

本日は「前もも」とも呼ばれる「大腿四頭筋」に注目していきます!

大腿四頭筋はその名の通り、4つの筋肉で構成されています。
(大腿直筋、外側広筋、中間広筋、内側広筋)

IMG_6675
大腿四頭筋は歩行時や走行時に膝を伸ばす働きをしています。

また、この筋肉を強化することで、膝を真っ直ぐに保つことができます。

反対に言えば、この筋肉が弱っていたり、きちんと使えないと
股関節と膝関節の間でねじれが生じ、骨盤が張り出したような下半身や、
X脚・O脚・XO脚といった下半身になってしまいます(;;)

よく前や外側に張り出した太ももになりたくないとスクワットを避ける方がいますが、
太ももが前に張り出す原因は発達した筋肉ではなく、
大腿四頭筋を上手く使えていないことによる捻じれが原因かもしれません。

股関節と膝関節をつなぐ大腿四頭筋を鍛えれば、
膝が真っ直ぐになり脚のラインが整います!
なので、鍛えた方がなりたい脚になれるかもしれません!

私の目的としては
「I字バランスをするにあたり、伸展させるハムストリングスと拮抗する大腿四頭筋を鍛え
ハムストリングスの伸展の補助をさせたい」ということです。

はい!
では前置きが長くなりましたが、大腿四頭筋の鍛え方をご紹介いたします!

①椅子に腰をかけ、座骨を椅子に対して垂直になるようにします。

②手を後ろにつき、下腹部(おへそから股間まで)に力を入れます。

③膝の角度を直角に(かかとの真上に膝がくるように)し、両膝を押しあうようにくっつけます。

④③の状態から息を吐きながら膝を伸ばします!

⑤上げた脚をゆっくり元の位置に戻します。④と⑤を10回ほど繰り返しましょう!

☆ポイント☆
・両膝は常につけたままにしましょう!
・脛で蹴り上げるのではなく、大腿四頭筋で脛を引っ張り上げるイメージで行いましょう!

ご自宅でできる簡単なエクササイズです!
皆様もぜひお試しください♫

インスタに動画をアップしています!
あわせてチェックのほどお願いいたします^^

2018年9月1日より2か月限定で新しいコースを実施しています!

Aphrodite初の部分アプローチのコース!
その名も「パーツ別アプローチコース」です^^‼

修正版

パーツは「腕」「お尻」「背中」の3つからお選びいただけます!

新規会員様も既存会員様もご契約いただけるコースです^^

対象店舗は、スイスホテル南海大阪店と名古屋観光ホテル店の2店舗です。

今月末で募集を終了いたします。

ご興味を持たれた方はお早い目にお問合せくださいませ^^

また、無料カウンセリング&1回体験も引き続き受け付けております!

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております^^♬

Aphroditeスイスホテル南海大阪店
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル難波11F

tel:06-6646-5112
mail:info2@aphrodite-body.com

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP