「ダイエット=辛い」は本当?

こんにちは!

Aphroditeスイスホテル南海大阪店 仲東です!

11月も中旬に入りましたが、先週は暖かかったですね!

今週は11月らしい気温となり、
そろそろインフルエンザが流行り出す時期でもありますので
引き続き体調管理にお気をつけくださいね!

さて、本日はダイエット中の心理についてお伝えしていこうと思います!

唐突ではございますが、皆様は「ダイエット」について
どのようなイメージをもっておられますか?

「食事制限」「我慢」「運動」、、

どちらかというと「辛い」イメージをもっておられる方が多いと思います。

私もその一人です。

しかし、私はダイエットに取り組む充実感や頑張っているという実感が好きなので、
少しの辛さは耐えられます!笑

こんな私の話しはさておきまして、、

辛いことはなかなか長続きしないのが現実です。

では、どうしてダイエットは辛いのでしょうか?

「ダイエット=辛い」という先入観のせいで、どうして辛いのか
ゆっくり考えたことがない方も多いのではないでしょうか?

「毎日30分ジョギングをする!」

「毎日半身浴をする!」

など、これまでの生活習慣でないことを加えるのは
なかなか実現するのが難しいです。

というのも、これまでの「普通」の概念を変えていく必要があるからです。

逆に言えば、ダイエットを目的として始めたことを「習慣化」できればダイエットは成功します。

しかし、多くの人が習慣化できずに挫折してしまうので、ダイエット失敗となるのです。

では、ダイエットを成功するには「忍耐」が大事なのかという根性論のような話になりますが、
一概にそうとは言えません。また、私が伝えたいこともこれではありません。

前置きが長くなりましたが、やっと本題に入ります!

ダイエットを成功させるには、新しいことを始めるより
今ある習慣をなくすことが大切です!

具体的に言うと、「間食をやめる」「お酒をやめる」といったことなのですが、
これではやっぱり何かを制限しないとダメなのかと落胆されるかもしれません。

伝え方を替えます!

「どうして今の体型になったと思いますか?」

「どうしてなりたい体型に今なれていないのでしょうか?」

太ってしまった原因、なりたい体型になれていない原因が何かあるはずです!
その原因を取り除くことこそ、ダイエット成功への一番の近道です!

「何か新しいサプリメントを飲む!」
「新たに運動習慣を加える!」ではなく、

「お腹いっぱいに食べることを控えてみよう!」
「毎日食べていた甘いものの頻度を下げてみよう!」といった感じで

何かを始める足し算ダイエットではなく、何かをやめる引き算ダイエットがおすすめです!

新たに何かを始めるにはお金がかかるかもしれませんが、何かをやめるにはお金がかかりません。

ご自身の生活習慣や食習慣を振り返って、ダイエットを妨げる習慣をやめてみませんか^^?

Aphroditeでは、無料カウンセリングを実施しております!

また、トレーニング体験も実施しております!
(お1人様1回限り・¥3,000(税別)/1回50分程度)

お気軽にお問合せくださいませ^^

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております^^♬

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【Aphrodite全店 年末年始休業のお知らせ】
誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始の休業日とさせていただきます。

2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)

恐れ入りますが、ご了承のほどお願い申し上げます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Aphroditeスイスホテル南海大阪店
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル難波11F

tel:06-6646-5112
mail:info2@aphrodite-body.com

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP