女性のカラダとダイエット

こんにちは^^
Aphrodite渋谷本店の松本です!

 

IMG_0267
今日の東京は気温も19°と快晴で
春の温かさを感じますね♩
が、また明日から一気に気温も下がり
寒くなるみたいなのでくれぐれも体調にはお気を付けください。

※全く天気の良さが伝わらないお写真お許しください。(笑)

 

 

今日は女性ホルモンとダイエットに関してです。

 

ダイエットをしていく中で
適度な運動と正しい食事をしていても
体重が増えてしまったり、体がむくんでしまった…という経験はありませんか?

 

これは女性特有のホルモンが密接に関係しています。

 

女性には月経周期があり、
『痩せやすい時期』と『太りやすい時期』があります。

 

太りやすい時期とは?

生理一週間前は黄体期と呼ばれ、プロゲステロン(黄体ホルモン)が多く分泌されます。
この黄体ホルモンは妊娠しやすい体にする働きがある為、
脂肪や水分をためこみやすい時期になります。
よって、生理前からむくみや体重の増加がみられるのは
このホルモンが大きく関係しています。

 

それだけでなく、生理前には代謝も低下し
イライラしたり、食欲も増したりとダイエット中には
とても苦しい期間ですが、この期間の体重増加は多くの女性に見られる傾向です^^

 

体重が増えてしまったからと言って
極端な食事制限や、過度な運動はかえってストレスの原因となります。
そしてストレスはさらにホルモンバランスの乱れを生じさせ
悪いサイクルが続いてしまいます。

 

この時期は、目の前の数字に一喜一憂するのではなく
焦らず継続していくことがポイントになります◎

 

 

反対に痩せやすい時期と言われているのが
生理が終わった後の卵胞期には、美容ホルモンと呼ばれるエストロゲン(卵胞ホルモン)多く分泌され
代謝も上がり、痩せやすい時期になってきます。

 

このように女性の体は月経周期に大きく影響を受けます。

 

 

結果を焦り過ぎず、自分のカラダと向き合い
うまく付き合っていくことが大切です^^

 

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

Aphroditeの公式LINEアカウント♡

お友達追加でトレーニング一回無料で出来ます☆彡

image1

お気軽にお問い合わせください♩

Aphrodite渋谷本店
TEL:03-6805-0931
MAIL:info@aphrodite-body.com

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP