炭水化物(糖質)を制限したらなんでも食べていいの?

こんにちは!Aphrodite渋谷本店の長岡です。
皆さんGWはいかがでしたか?連休明けからの仕事、学校辛いですよね~(笑)
切り替えて一緒に頑張りましょー!!!うれしい顔

 

さてさて、やってきました。長岡のダイエットの謎解きコーナー。

今回は「炭水化物(糖質)制限ダイエット」についてです。

 

糖質制限ダイエットというと、ご飯やパンなどの炭水化物を制限する減量方法ですが、一部では「お腹いっぱい食べても痩せることができる」「お酒、お肉をいくら食べても大丈夫」と紹介されています。現在実践中、実践された方もいらっしゃるのではexclamation and question(僕もその中の一人です)

 

実践された方はいかがでしたか?僕は、しばらく続いたんですけど、、なかなか体重も減らないし、、、

我慢の限界が来て、炭水化物を逆に以前よりもたくさん食べるようになり、リバウンドしてしまいました(笑)

 

e51m_7679

白米最高です(笑)

 

そこからですね、しっかり勉強を進めていくと、

 

痩せるためには、そもそも

 

消費カロリー(エネルギー)>摂取カロリー(エネルギー)

 

が成り立たないと痩せません冷や汗2 (顔)

 

日本人の食事摂取基準2015年版(厚生労働省)にも記されているように、エネルギー収支の結果が体重の変化であり、エネルギー消費量がエネルギー摂取量を上回る状態では体重が減少します。

 

なので、カロリー制限という事が前提にあり、その中で、好きなものを食べるという事が大切になってきます。

糖質制限ダイエットについては、普段の食事の中で炭水化物の量は一番多いですし、

炭水化物を減らすことはダイエットでは自然かなとも思います。

 

「とにかく炭水化物を食べさえしなければ、好きなものをいくら食べても痩せる」という手軽なフレーズが、先走ってしまい、

人によっては間違ったダイエット法として取り入れていたのでは、ないかと思います。

 

 

まずは、カロリー制限が大事なんですね♪

 

そこから、糖質制限ダイエットであったり、低脂肪ダイエットに分かれてくるんです。

 

Aphroditeでも、オリジナルの食事のご指導をさせていただいております。

なるべく、普段の生活のお食事から離れすぎずに、体重を落としたあとも

リバウンドなく元の生活に戻れるようなお食事を心がけておりますほっとした顔

 

気になった方は是非Aphroditeへ足をお運びください♪

 

=============================

 

Aphroditeの公式LINEアカウント
お友達追加でトレーニング一回無料で出来ます!

image1

 

お気軽にお問い合わせください♩
Aphrodite渋谷本店
TEL:03-6805-0931
MAIL:info@aphrodite-body.com

 

 

 

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP