朝食のメリット

皆様、こんにちは!
Aphroditeの岡安です。

 

今年も残すところあと半月ほど。

時が過ぎるのは早く儚いものですね~。

 

年末年始はお休みの方も多いと思います猫2

食生活に乱れも出るかと思いますが基礎代謝を下げなければ、

多少の乱れで体重が極端に増えたりすることもないはず!

 

というわけで、今からでも間に合う、基礎代謝UP術の、

朝食をしっかりと食べることのメリットをご紹介します!

朝食

 

①体内時計のリセットでリズムが整う

私たちの体内時計は、地球の自転より少し長い約25時間で一周するそうです。

そこで地球の自転と体のリズムが合うようにしておくことが大切だというわけですが、

三食をきちんと食べるリズムをつけると、「摂食余地反応」が起きるようになるとか。

すると体が食べる準備を整えはじめるので、食べたものがすんなりと消化され、

朝の排便もスムーズになっていきます!

 

②眠れないという悩みにも効果的

睡眠をコントロールするポイントとなるのが、

食品からしか摂ることのできない必須アミノ酸の「トリプトファン」。

そしてトリプトファンを摂ると、気分を落ち着けるセロトニンが分泌されることに。

セロトニンは夜になると、睡眠のリズムをつかさどるメラトニンというホルモンに変わります。

つまり朝ごはんから摂ったトリプトファンからセロトニンをたっぷりつくれば、

メラトニンも十分にでき、ぐっすり眠れるわけです!

 

③成長ホルモンをコントロール

成長ホルモンはアンチエイジングホルモンとも呼ばれ、老化防止には欠かせないもの。

そして成長ホルモンを効率よく出すために必要なのが「空腹」。

おなかがすくと胃の粘膜から「グレリン」という摂食促進物質が出てくることになり、

脳では成長ホルモンの分泌指令が出されるので、好循環が生まれます!

 

しっかりと朝食を食べて、規則正しい生活を送りましょう!

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP