身体の内側からのサイン

皆様

 

こんにちは(`・ω・´)ゞ

Aphrodite麻布十番店の庭野です★

 

先日、お客様から夏野菜を頂きました♪

 

A793AEC7-3F91-4603-8994-80ADD8AB23CF

 

トマト・ピーマン・ナス・スイカ

8月も終盤になり、夏も終盤に近づいておりますが美味しく夏野菜を頂きたいと思います♪

 

私の小言ですが、、お盆の期間でお食事が少々乱れました(汗)

最近はリセットDAY!!としてお食事を繊維質中心(野菜・海藻類・キノコ類)に戻しているところなのですが、、

身体はやはり正直(汗)こめかみのところにぽつんと1つニキビが…(泣)

 

美容のトラブルは、体の内側からのサインと言われていますが

まさにその通りです(汗)

ニキビは原因となっている食べ物があり、その為に弱った臓器がサインをだしているのです。

 

 

EB958A6F-5B18-4914-BF99-98F37372EB00

 

【おでこ】:大腸からのサイン=油脂・砂糖の取りすぎ

大腸は盲腸、結腸、直腸に分けられ、
その働きは主に小腸から送られてきた食べ物から水分を吸収して便を作ることです。

水分が足りない・汗がかきづらいということも原因としてあげられます。

額・おでこは、顔の中で皮脂の分泌がもっとも多いため、正しい洗顔によって余分な皮脂を取り除く必要があります。

シャンプー・リンスのすすぎ残しも原因となると言われているとおり、

洗顔料のすすぎ残しもニキビの原因になるので、しっかりと流すことを意識してください。

 

お食事面では糖質(クッキーやケーキなどお砂糖を多く使用したものやスナック菓子)などを減らしていくといいですね★

 

【頬】:肺・腎臓・膀胱・生殖器からのサイン=小麦・卵・大豆・チーズ・魚

頬は、顔の中で皮脂の分泌量が少ない場所のため、

毛穴詰まりが少なく、ニキビができにくいイメージですが、ニキビに悩んでいる方は少なくありません。

腎臓の機能が低下すると、体内に老廃物や水分がたまります。

おでこの原因と同様、水分摂取と汗をかくことは共通して重要となります。

お食事面では粉物(パンや麺など小麦粉を使用したもの)の取りすぎに注意していきましょう★

 

 

【背中】:腎臓・膀胱=魚の取りすぎ

背中、とくに肩甲骨周りは全身の中でも皮脂腺が多く、皮脂の分泌も活発なため、ニキビができやすい場所のひとつです。

ポイントになってくるのは男性ホルモン!

ストレスによる抗ストレスホルモンの分泌や、睡眠不足による交感神経の活性化は、男性ホルモンの分泌量を増加させます。

男性ホルモンは皮脂腺を刺激する作用があるため、皮脂の過剰分泌を引き起こします。

排出しきれない皮脂が毛穴の中で古い角質と混ざり、やがて毛穴を塞いでしまうのです。

お食事面では脂質の取りすぎに注意ですね★

 

 

調べていて思いましたが、、やはり糖質・脂質の取りすぎはニキビへと繋がります。

バランスよくお食事の摂取をしていきましょう!

 

 

 

=========================

無料カウンセリングを実施!

是非一度カウンセリングにお越し下さい(`・ω・´)ゞ

 

【Aphrodite麻布十番店】

TEL:03-6441-3211

MAIL:info1@aphrodite-body.com

 

 

関連記事

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP